楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/16 12:00

佐藤大樹×橋本環奈W主演!「小説の神様」実写映画化で

主演を務める佐藤大樹と橋本環奈の劇中姿 (C) 2020「小説の神様」製作委員会
主演を務める佐藤大樹と橋本環奈の劇中姿 (C) 2020「小説の神様」製作委員会

 佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)と橋本環奈が、相沢沙呼による同名人気小説を実写化する映画『小説の神様』で、ダブル主演を務めることが発表された。監督は『HiGH&LOW』シリーズなどを手掛けてきた久保茂昭。公開日は2020月5月22日を予定している。

 あらゆる面で真逆な2人の高校生小説家が共作して大ベストセラーを目指す姿を描く青春ストーリー。原作小説はSNSや書店員から話題が広まり、1年間で7刷が決まるほどの人気作だ。また、著者の相沢は、最新作「medium 霊媒探偵城塚翡翠」で「このミステリーがすごい!2020年版」「2020本格ミステリ・ベスト10」でともに第1位を獲得した、いま最も注目される気鋭の作家の1人だ。

 ナイーブで売れない高校生小説家・千谷一也(ちたに・いちや)を演じるのは、EXILE / FANTASTICS のパフォーマーとして活躍する一方、『ママレード・ボーイ』『センセイ君主』などに出演し俳優としても活躍する佐藤。クラスの人気者でヒット作を連発するドSの高校生小説家・小余綾詩凪(こゆるぎ・しいな)役を、『銀魂』シリーズ、『キングダム』といった数々の話題作に出演してきた橋本が務める。(編集部・小山美咲)

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >