楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/16 18:35

公開延期の『キングスマン』新作、9月日本公開

映画『キングスマン:ファースト・エージェント』より (c) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
映画『キングスマン:ファースト・エージェント』より (c) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 映画『キングスマン』シリーズ最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』の日本公開が2020年9月に決定した。当初、同年2月14日に日米同時公開とされていたが、11月にアメリカでの公開延期が発表され、本日(16日)日本での公開時期について正式に発表された。

 本作は、全世界興行収入約455億円を記録したシリーズ第1作『キングスマン』、約452億円を記録した続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』に続く新作(1ドル=110円換算)。世界最強のスパイ組織“キングスマン”誕生秘話を描くもので、前2作ではハリー(コリン・ファース)&エグジー(タロン・エジャトン)の名コンビが活躍したが、本作ではオックスフォード公(レイフ・ファインズ)&コンラッド(ハリス・ディキンソン)の師弟関係にフォーカスする。監督は、前2作からマシュー・ヴォーンが続投する。

 公開日は後日発表予定。(編集部・石井百合子)

【関連情報】
『キングスマン:ファースト・エージェント』予告編
『キングスマン』新作、7か月公開延期
コリン・ファース、結婚22年で離婚へ…声明発表
実写ソニック、ビジュアルが変更!2020年3月日本公開
「ユーリ!!! on ICE」劇場版が公開延期 作品内容スケールアップのため
『ゴジラVSコング』公開延期 2020年3月から11月に変更

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >