楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/18 05:30

「相棒」元日SPに瀧本美織 水谷豊の握手から始まる現場に感激

「相棒season18元日スペシャル」より。左から瀧本美織、水谷豊、反町隆史 (C)テレビ朝日
「相棒season18元日スペシャル」より。左から瀧本美織、水谷豊、反町隆史 (C)テレビ朝日

 女優の瀧本美織が、元日に放送される「相棒」スペシャルドラマ(テレビ朝日系、2020年1月1日・午後9:00~11:15)に出演することが18日、同局より発表された。特命係の警部・杉下右京(水谷豊)が爆破・監禁事件に巻き込まれるストーリーが展開する本作で、瀧本は右京と共に囚われの身となる社長秘書役でシリーズ初参加。「駐車場に閉じ込められるシーンでは何日間もハードな撮影が続いたのですが、水谷さんはじめとする先輩方がすごくお茶目で(笑)、現場を和気あいあいと盛り上げてくださいました」と撮影を振り返っている。

 現在、season18が放送中の「相棒」。元日スペシャルは2006年より毎年放送されてきたが、令和初となる今回は警視庁主催の年末ゴルフコンペ会場で爆発騒ぎが発生し、右京が地下駐車場に閉じ込められるところから幕をあける。爆発を仕組んだのは、元組長の解放を要求する暴力団の構成員。右京ら計9人が拳銃を手にした犯人に監禁され、さらに有害ガス発生の危機が。一方、巡査の冠城亘(反町隆史)は地上で捜査に奔走する。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >