楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/20 10:00

最後の激闘!ドニー・イェン主演『イップ・マン 完結』来年5月に日本公開

『イップ・マン 完結』来年5月に日本公開! (C) Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.
『イップ・マン 完結』来年5月に日本公開! (C) Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

 “宇宙最強”と称されるドニー・イェン主演の人気アクションシリーズ最新作にして完結編となる『イップ・マン 完結』が、2020年5月8日より日本公開されることが決まった。

 本作は当初、2019年内に日本で公開される予定だったが、本国である中国・香港での公開が延期されて12月20日に決まったことから、日本では来年5月8日より『イップ・マン』シリーズの聖地でもある新宿武蔵野館をメイン館として全国順次公開されることになった。邦題は『イップ・マン 序章』『イップ・マン 葉問』『イップ・マン 継承』とこれまでのシリーズで漢字2文字を使用した形を踏襲して、『イップ・マン 完結』に決定した。

 海外ティザー予告編では、過去シリーズでの戦いを振り返りながら、最愛の妻と死別したイップ・マンが、愛弟子ブルース・リーの招待を受けて息子と渡米したサンフランシスコのチャイナタウンで繰り広げられる米海軍とのバトルに立ち向かう姿を紹介。さらに、『ドクター・ストレンジ』のスコット・アドキンスらとの新たな衝突に臨む場面も登場する。

 監督はウィルソン・イップで、アクション監督は『イップ・マン外伝 マスターZ』では監督も務めたユエン・ウーピン、音楽は川井憲次と、おなじみのスタッフが集結した。日本版のティザービジュアルも公開され、それを用いたティザーチラシは12月20日から新宿武蔵野館ほか全国公開予定の劇場に設置予定。イップ・マン最後の激闘に注目だ。(編集部・小松芙未)

【関連情報】
『イップ・マン 完結』海外ティザー予告編【動画】
【画像】表&裏の特別版!日本版ティザーチラシ
『マトリックス』第4弾は2021年5月公開!キアヌ・リーヴスのネオ役再び
『ジョン・ウィック』スピンオフ映画が本格始動!
『燃えよドラゴン』リメイク決定!『デッドプール2』監督が候補に
アンソニー・ウォン、香港の若者たちを支持「誇りに思う」

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >