楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/22 07:10

「スカーレット」喜美子は27歳に…13週のあらすじ

喜美子は27歳に。父も歳を重ねた 提供:NHK
喜美子は27歳に。父も歳を重ねた 提供:NHK

 NHK連続テレビ小説「スカーレット」(月~土、総合・午前8時~ほか)が12月23日から13週目を迎える(以下、今後のあらすじに触れています)。

 「スカーレット」はヒロイン・喜美子(戸田恵梨香)が焼き物の里として知られる滋賀・信楽で陶芸の道で奮闘する姿を追う物語。12月23日からは第13週「愛いっぱいの器」に突入する。

 昭和40年の夏、27歳になった喜美子は八郎(松下洸平)とともに、4歳になる武志を育てている。独立した二人は自宅脇に工房を建て、八郎が作品づくりに励むかたわら、喜美子は食器をつくって家計を支える忙しい日々を過ごしていた。

 一方、父の常治(北村一輝)の体調がすぐれず、もう先は長くないことがわかる。喜美子は大きな衝撃を受けるが、しっかり支えようと誓い、父を励まそうと家族みんなで絵付けした皿をつくる。

 常治はまもなく亡くなるが、喜美子は気丈にふるまう。そんななか信楽にジョージ富士川(西川貴教)が現れ、喜美子は再会に驚く。ジョージによる即興の創作実演が行われ、喜美子の心に自らの作品をつくりたいという気持ちが芽生えていく。

 連続テレビ小説101作目となる「スカーレット」。第12週では、喜美子と八郎のキスシーンが大きな話題を呼んだ。(編集部・大内啓輔)

【関連情報】
「スカーレット」第13週「愛いっぱいの器」
「スカーレット」八郎役に大反響!松下洸平とは?
「スカーレット」八郎役・松下洸平、朝ドラ出演は最高の親孝行
窪田正孝、朝ドラ「エール」主演に気負いなし 二階堂ふみが作品の顔
林遣都が1位!大河の主演をやってほしい俳優は?
川口春奈、初の大河は「全身全霊で」役衣装姿が公開

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >