楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/20 12:05

『スター・ウォーズ』レイ役デイジー・リドリー、ストーカーの恐怖でセラピー通いに

レイ役で一躍有名になったデイジー・リドリー Rodin Eckenroth / WireImage / Getty Images
レイ役で一躍有名になったデイジー・リドリー Rodin Eckenroth / WireImage / Getty Images

 映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で主人公レイ役を務めた女優のデイジー・リドリー(27)が、ストーカーの恐怖を明かした。『スター・ウォーズ』続3部作で一躍有名になった彼女だが、有名になることでの負の部分も経験していたという。

 デイジーは「何度かストーカーの被害に遭った。絶対的な恐怖に対しては心構えなんてできない。最初のは2年前、ニューヨークでのこと。本当に大きな男が夜遅く、ホテルまでわたしをつけてきたの。単なる熱狂的なファンなのか、それとも悪意を持っていたのかはわからない。だけど、あんなことをされたら、どんな女の子だってすごく怖がると思う」と語る。

 そして叫び声を上げると、男は走って逃げていったとのこと。それでも「ものすごい恐怖」を感じたことは今でも覚えているといい、「その後、何度かセラピーに通わないといけなかった。本当に怖かったの」と打ち明けた。

 デイジーはそのほかの『スター・ウォーズ』続3部作に出演したことでの影響についても、The Sun 紙にコメント。「『スター・ウォーズ』は世界で最も大きなフランチャイズだから、それに出演することになれば自分の生活も変わるってことはわかる。これまでのようにディナーやバーや映画に出掛けたりはできなくなるだろうって、心の準備はできる。だけど、全く予期していなかったこともあるの」

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >