楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/28 14:10

白石麻衣、飯豊まりえ、三吉彩花…美女を恐怖が襲う!話題作が続々

ヒロインは白石麻衣!『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』より (C) 2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会
ヒロインは白石麻衣!『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』より (C) 2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

 来年1月から2月にかけて、白石麻衣、飯豊まりえ、三吉彩花が演じるヒロインたちを恐怖が襲う注目作が待機している。

 2018年に公開され、興行収入19.6億円を超えるヒットを記録した映画『スマホを落としただけなのに』の続編となる『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2020年2月21日公開)。前作に続いて『リング』などの中田秀夫が監督を務めた本作に、新たなヒロインとして白石麻衣が登場する。乃木坂46の活動と並行して女優としても活躍が続く白石だが、出演決定の際には「私自身、誰にも見せたことのない、そして私自身も見たことのない表情を監督から引き出していただけたと思います」と期待をあおるコメントを寄せていた。

 白石が演じるのは、千葉雄大ふんする刑事の加賀谷の恋人で、新たな事件に巻き込まれていく美乃里。前作で描かれた連続殺人事件が解決してから数か月後、同じ現場から新たな身元不明の死体が見つかったことから物語が動き出す。捜査を進めるなか、加賀谷が獄中の連続殺人鬼・浦野(成田凌)を訪ねると、彼の口から師と仰ぐ「M」という人物の存在を明かされる。やがて美乃里が何者かに狙われていることを知り、加賀谷はやむなく浦野に捜査協力を依頼することになる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >