楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/29 20:00

『スター・ウォーズ』完結編で大活躍!C-3POの歩みを振り返る

戦いに巻き込まれるC-3POにかつての雰囲気を思い出す (C)2019 ILM and Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
戦いに巻き込まれるC-3POにかつての雰囲気を思い出す (C)2019 ILM and Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 映画『スター・ウォーズ』シリーズ完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』では、金色の人気ドロイド・C-3POが大活躍する。主人公のレイ、フィン、ポー・ダメロンたちと一緒に、久々に冒険の旅へと出発し、シリーズに明るい笑いを甦らせてくれるのだ。(この記事は『スカイウォーカーの夜明け』の内容に触れています)

 C-3POは、おしゃべりで調子に乗りやすく、シリーズのお笑い担当も務めるドロイド。名コンビの相方であるR2-D2が人間の言葉を話さない分、彼がしゃべりまくって笑わせてくれる。また、R2が冒険心豊かな頑張り屋なのとは対照的に、C-3POは心配性でどちらかというと冒険を避けたがる性格だ。

 もともとC-3POは、後にダース・ベイダーとなる幼少期のアナキン・スカイウォーカーが、母親のために作ったドロイドだった。その後、アナキンと妻のパドメに仕え、パドメの死後は、レイアと共に元老議員ベイル・オーガナが引き取り、ルークとレイアの存在を秘密にするため、それまでの記憶を消去された。それからはオーガナ家に仕えたアンティリーズ船長のドロイドとなり、『スター・ウォーズ/新たなる希望』でR2と旅に出ることになるのだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >