楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/08 07:00

岡崎体育、中島裕翔主演ドラマで激ヤバキャラに

「僕はどこから」より岡崎体育演じる駿 (C)「僕はどこから」製作委員会
「僕はどこから」より岡崎体育演じる駿 (C)「僕はどこから」製作委員会

 シンガーソングライターの岡崎体育が、中島裕翔(Hey! Say! JUMP)主演のテレビ東京系1月期ドラマ「僕はどこから」(1月8日スタート、毎週深夜0時12分~0時52分)に出演することが8日、同局より発表された。本作は市川マサの同名漫画に基づき、特殊能力を持つ小説家志望の青年・薫(中島)がヤクザの組長・智美(間宮祥太朗)の犯罪に巻き込まれていくサスペンス。岡崎は、智美の組織で会長の子飼いとして暗躍する山田龍一(高橋努)の弟分・駿にふんする。

 ヤングマガジンで2018年6月から11月にかけて掲載された漫画を、映画『凶悪』(2013)、『ひとよ』(2019)などで知られる高橋泉の脚本によりドラマ化した本作。主人公は、他人の文章を書き写すことでその人物の思考を読みとる特殊な能力に悩まされる青年・薫。認知症の母を介護しながら作家を目指していた彼が、母の事故により追い詰められ、元同級生のヤクザ組長から莫大な報酬と引き換えに替え玉受験という危険な仕事を持ち掛けられる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >