楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/09 12:31

ジャスティン・ビーバー、ライム病を告白

肌荒れに悩まされていたジャスティン - ジャスティン・ビーバー&妻のヘイリー・ボールドウィン Neil Mockford / GC Images / Getty Images
肌荒れに悩まされていたジャスティン - ジャスティン・ビーバー&妻のヘイリー・ボールドウィン Neil Mockford / GC Images / Getty Images

 歌手のジャスティン・ビーバー(25)が現地時間8日、ライム病を患っていることをInstagramで告白した。

 ライム病はマダニによって感染する病気で、重い関節炎や皮膚炎、神経症状や心疾患などの症状を引き起こす。歌手のアヴリル・ラヴィーンもかつてライム病に感染し、5か月間寝たきりのつらい闘病生活を送ったことを明かしていた。

 ライム病についてTMZ.comに報じられたジャスティンは、自ら「たくさん人たちがジャスティン・ビーバーはクソみたいな見た目だとか、クスリをやっているとか言い続けていたけど、僕が最近、ライム病だと診断されたことはわからなかったんだな。それだけでなく慢性的な伝染性単核球症でもあって、それが僕の肌、脳機能、気力、健康全体に影響を及ぼしている」とInstagramで説明。「こうしたことについては、まもなく始まるYouTubeのドキュメンタリーシリーズでもっと説明する予定だよ」と予告し、「僕は病気と闘ってきて、克服しようとしている!! 大変な2年だったけど、正しい治療を受けることが、これまで治療不可だった病気を治す助けになる。僕はかつてないほど良くなって戻ってくるよ、マジで」と宣言した。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >