楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/10 11:18

『ミッション:インポッシブル』新作の悪役はニコラス・ホルト!

前作に続き高身長英国人が悪役! - 身長190センチのニコラス・ホルト Matt Winkelmeyer / Getty Images
前作に続き高身長英国人が悪役! - 身長190センチのニコラス・ホルト Matt Winkelmeyer / Getty Images

 トム・クルーズ主演映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの新作に、『X-MEN』シリーズや『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で知られるイギリス人俳優ニコラス・ホルトの出演が決まった。監督と脚本を担当するクリストファー・マッカリーがInstagramで発表した。

 関係者が The Hollywood Reporter に語ったところによると、ニコラスが演じるのは悪役だという。ニコラスは今夏公開のトム主演作『トップガン マーヴェリック』で主人公の相棒だったグースの息子役の最終候補に残り、トムとも面会していたため、それが今回の抜てきにつながったようだ。ちなみに、グースの息子役を射止めたのは『セッション』のマイルズ・テラーだ。

 新キャストにはニコラスのほか、『キャプテン・アメリカ』シリーズのヘイリー・アトウェル、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のポム・クレメンティエフ、『Death Note/デスノート』のシェー・ウィガムが決まっている。また、イルサ役のレベッカ・ファーガソン、ベンジー役のサイモン・ペッグ、ルーサー役のヴィング・レイムスらおなじみのメンバーも戻ってくるものとみられている。

 スタントなしのアクション満載で敏腕スパイのイーサン・ハントの活躍を描く『ミッション:インポッシブル』シリーズは、第7弾と第8弾を同時に撮影し、2年連続で公開することになっている。第7弾は2021年7月23日、第8弾は2022年8月5日に全米公開。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【画像】かわいすぎ…子役時代のニコラス・ホルト
『マッドマックス』ニコラス・ホルト、パパになっていた!恋人が第1子出産
『トップガン』続編、日本と台湾の旗が消える…トム・クルーズのジャケットから
トム・クルーズ、過酷すぎる飛行シーン!『トップガン マーヴェリック』撮影の裏側
トム・クルーズにケンカを売ったジャスティン・ビーバー、負けを確信する
クリストファー・ノーラン新作『TENET テネット』9.18日本公開!

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >