楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/14 21:04

“全編ワンカット”戦争映画『1917』拡大公開で一気にトップ上昇!【全米ボックスオフィス考】

拡大公開で全米1位に躍り出た『1917 命をかけた伝令』 (C) 2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.
拡大公開で全米1位に躍り出た『1917 命をかけた伝令』 (C) 2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

 先週末1月10日~1月12日の全米ボックスオフィスランキングが発表され、拡大公開がスタートした、第1次世界大戦を描く映画『1917 命をかけた伝令』が、興行収入3,700万200ドル(約40億7,000万円)で、3週連続トップだった『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を抜いて1位を獲得した。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 『007 スカイフォール』などのサム・メンデス監督がメガホンを取った本作は、大勢の命がかかった命令を届けるため、限られた時間のなか、たった2人で最前線に赴くイギリス軍兵士の奮闘を、全編を通してワンカットに見える映像で活写した意欲作。先日発表された第77回ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ドラマ)を受賞するなど、圧倒的な高評価を背景に、拡大公開で一気に1位へ上り詰めた。

 V4を阻止された『スカイウォーカーの夜明け』の累計興収は4億7,829万7,724ドル(約526億円)で、世界興収は9億8,996万8,274ドル(約1,089億円)。10億ドル突破まであと一歩となっている。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >