楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/16 19:00

ベルリン国際映画祭の審査員長はジェレミー・アイアンズ!【第70回ベルリン国際映画祭】

記念すべき第70回の審査員長に決まったジェレミー・アイアンズ (c) Antonello&Montesi
記念すべき第70回の審査員長に決まったジェレミー・アイアンズ (c) Antonello&Montesi

 第70回ベルリン国際映画祭の審査員長に、『ジャスティス・リーグ』の執事アルフレッド役などで知られるイギリス人俳優ジェレミー・アイアンズ(71)が決まった。

 ジェレミーは映画祭事務局を通じて「長年、称賛の思いを抱き、出席するのを楽しんできたベルリン国際映画祭の審査員長を引き受けることをとても光栄にうれしく思います」とコメントを発表した。ジェレミーはコンペティション部門への出品作から、今後発表される審査員たちと共に、最高賞にあたる金熊賞に相応しい映画を選ぶことになる。

 映画及び演劇の舞台で長年にわたって活躍してきたジェレミーは、『戦慄の絆』(1988)、『ダイ・ハード3』(1995)、『ロリータ』(1997)、『キングダム・オブ・ヘブン』(2005)、『インランド・エンパイア』(2006)をはじめとした数々の作品に出演。『運命の逆転』(1990)ではアカデミー賞主演男優賞に輝いている。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【画像】渋かっこいい…ジェレミー・アイアンズ
ジェレミー・アイアンズ、『007』ボンド役を断ったことに悔いなし!
ドラマ版「ウォッチメン」2020.1.31日本放送!予告編が公開
『バットマン』執事アルフレッドの若き日がドラマに!予告編公開
『バットマン』新作、コリン・ファレルは悪役ペンギン!監督が認める
カンヌ映画祭の審査委員長にスパイク・リー監督

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >