楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/20 10:00

山田孝之『ステップ』で見せる父の顔

山田孝之の主演映画『ステップ』現場写真 (C)2020映画『ステップ』製作委員会
山田孝之の主演映画『ステップ』現場写真 (C)2020映画『ステップ』製作委員会

 重松清の小説を山田孝之主演で映画化する『ステップ』(4月3日公開)の撮影現場が昨年5月12日にメディアに向けて公開され、シングルファザー役に挑んでいる山田が撮影の合間に取材に応じた。

 「荒川アンダー ザ ブリッジ」などの飯塚健が監督・脚本・編集を担い、妻に先立たれた健一(山田)が仕事と育児を両立させながら娘とともにゆっくりと成長する10年間が六章にわかれて映し出される。撮影中ながら山田は「心が動く瞬間が切り取られている映画ができている」と自信を見せた。

 日本屈指のカメレオン俳優として山田は様々なキャラクターを演じきってきた。役ごとに印象は見事に異なるが、今作での「父親」という役については「自分では違和感は感じていないのですが、今まであまりこういう役はないですからイメージはないだろうと思います」と話す。

 取材日に撮影されていたのは健一が授業参観に参加している学校のシーン。教室には子どもたちの元気な声が鳴り響き、子どもを見守る親たちの中に「山田孝之」がいる。しかし、一度カメラがまわれば山田は一気に父親の顔になり、その場にとけ込んだ。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >