楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/21 11:00

乃木坂46・鈴木絢音、映画初出演!『死神遣いの事件帖』ヒロインに

映画初出演となる乃木坂46・鈴木絢音、着物姿が美しい… (C) 2020 toei-movie-st
映画初出演となる乃木坂46・鈴木絢音、着物姿が美しい… (C) 2020 toei-movie-st

 女性アイドルグループ・乃木坂46の鈴木絢音が『死神遣いの事件帖』で映画初出演することが明らかになった。

 『死神遣いの事件帖』は、映画と舞台を完全連動させるプロジェクト「東映ムビ×ステ」の第2弾にあたる新作で、映画が初夏に公開、舞台が夏に上演される予定となっている。映画では鈴木拡樹が主演を務め、舞台で主演する崎山つばさ、そして安井謙太郎が両作に出演する。

 映画では、市中で探偵業を営む「死神遣い」の久坂幻士郎(くさかげんしろう/鈴木拡樹)や、彼と契約関係にある死神の十蘭(じゅうらん/安井)などが活躍する物語が展開。吉原の大遊廓で“遊女連続殺人事件”が発生したことでストーリーが繰り広げられる。この物語を引き継ぐ舞台では、吉原遊廓の惣名主を父にもつ侠客のリーダー・庄司新之助(しょうじしんのすけ/崎山)とともに、十蘭が大暴れする。

 映画のヒロインに抜てきされた鈴木絢音は、乃木坂46のメンバーとして活動し、これまで「ナナマルサンバツ THE QUIZSTAGE」シリーズや「『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」などの舞台に出演。今回が映画初出演で、吉原遊郭の惣名主の娘であるお藤にふんする。普段は血気盛んな男たちも彼女の前ではタジタジになってしまう、ちゃきちゃきした気立てのよい女性という役どころとなる。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >