楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/23 14:40

『犬鳴村』撮影中の恐怖エピソードを三吉彩花が明かす

三吉彩花と古川毅 (C) 2019 「犬鳴村」製作委員会
三吉彩花と古川毅 (C) 2019 「犬鳴村」製作委員会

 実在する心霊スポットをテーマに描く映画『犬鳴村』の廃校試写会&舞台あいさつが22日、福岡県宮若市で開催され、主演の三吉彩花と古川毅が登壇して撮影時のエピソードを語った。

 犬鳴村は、「旧犬鳴トンネルの先にある」と言われている恐怖体験が絶えない最恐の心霊スポット。『呪怨』などで知られる清水崇監督が、その犬鳴村をテーマに映画化した本作。この日は、旧犬鳴トンネルに一番近い、福岡県宮若市で廃校となった小学校の体育館に設置されたスクリーンで試写会が行われた。

 映画のオファーがあるまで犬鳴村の存在は知らなかった三吉だが、「福岡出身の友だちが多くて、映画化の話をしたら『あそこはヤバいよ!』」と言われたことを明かし、「以前福岡出身のパントビスコさんと対談をした際に、パントさんも犬鳴トンネルに行ったことがあるそうで、行ったときは何も起こらなかったけど最後に撮った写真にはガッツリ(幽霊が)写っていたって聞きました」というエピソードで会場を凍り付かせた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >