楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/24 18:55

猪野広樹「『DECADANCE』-太陽の子-」に手応え!注目のセリフを紹介

「『DECADANCE』-太陽の子-」が初日を迎えた猪野広樹
「『DECADANCE』-太陽の子-」が初日を迎えた猪野広樹

 2.5次元舞台などで活躍する俳優の猪野広樹が24日、東京都港区にある EX THEATER ROPPONGI で行われた舞台「『DECADANCE』-太陽の子-」の囲み会見に出席。意気込みや主演の塩野瑛久の印象などを語った。

 本舞台は脚本家、演出家の西田大輔が率いる「DisGOONie」の新作。西田が作・演出・プロデュースを担当し、魔女伝説のルーツを探る少年たちの冒険を描く。会見には塩野、長妻怜央、小南光司、白本彩奈も出席した。

 猪野の演技については主演の塩野が「DisGOONieのベテラン勢が絶賛していた」と話すほどのレベルの高さだそうで、塩野が会見中に「猪野君だけに注目してくれたらいいくらいのレベル」とコメントする一幕もあった。

 猪野は「舞台の中で『俺たちはいつから俺たちを失ったんだろう』っていうセリフがあるんです。それが(猪野が演じる)ジェンバの気持ちをすごく表していると思います。ぜひ、その言葉に注目してほしい」とアピール。「この作品、座組が好き。できれば開けてほしくないなって思っていたくらい」と共演者、スタッフとの相性もよかったことを強調。初日を迎え「精一杯皆さんに楽しんでもらえるよう頑張ります」と前を向いた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >