楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/01 16:26

人見知りの高杉真宙、克服のため営業部を志願!

この笑顔で営業されたら…なんでも買います!
この笑顔で営業されたら…なんでも買います!

 俳優の高杉真宙が1日、新宿バルト9で行われた映画『前田建設ファンタジー営業部』公開記念舞台あいさつに出席。以前から“人見知り”であることを悩んでいた高杉だが「人見知りを克服したいんです」と強い思いを吐露していた。舞台あいさつには上地雄輔、岸井ゆきの、本多力、六角精児、小木博明(おぎやはぎ)、英勉監督も登壇した。

 前田建設工業が連載している、架空の世界の建造物を実際に作ったらどうなるかを工期、工費を含めて検証するウェブコンテンツをもとに、映画『トリガール!』や『ヒロイン失格』などの英勉監督が映画化した本作。検証第1弾「マジンガーZ」の地下格納庫をもとに、上司が発案した突飛な企画を実現しようとするサラリーマンたちの奮闘を描く。

 前回のイベントで「共演者と目を合わせない」と上地に暴露された高杉。この日は作品にちなんで「もしサラリーマンになるなら」というお題でトークが展開すると、高杉は「僕は営業部に配属されたい」と発言する。その理由について「僕は人見知りなので、営業部に行けば、名刺などを配ったりして人見知りが治るかもしれない。とにかく人見知りを克服したいんです」と熱く語る。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >