楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/13 14:11

実写版『AKIRA』は監督しない?タイカ・ワイティティが現状明かす

ハリウッド版が作られる日は来るのか? 『AKIRA』 Streamline Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
ハリウッド版が作られる日は来るのか? 『AKIRA』 Streamline Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『ジョジョ・ラビット』で第92回アカデミー賞脚色賞を受賞したタイカ・ワイティティ監督が、大友克洋の人気作品『AKIRA』の実写版について、オスカー受賞に関連したVarietyのインタビュー内で「それをやるのが僕なのかはわからない」と言及している。

 制作延期を繰り返していた実写版『AKIRA』をめぐっては、昨年、ワイティティ監督がメガホンを取り、2021年5月21日に全米公開されると報じられていた。しかしワイティティ監督は、同サイトに対して、マーベル映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』に続く『ソー:ラブ・アンド・サンダー(原題) / Thor: Love and Thunder』を手掛ける関係で、撮影が2年延期になったと証言。「今は全てが保留になっている」と語った。

 では、『ソー』の次回作が『AKIRA』なのか。しかしワイティティ監督は「2年後には何をしているかわからないな。僕は2日後に自分が何をするかもわからないんだからね」と返答。そのうえで「(実写版『AKIRA』は)最終的に作られることになるだろう。ただ、それをやるのが僕なのかはわからないってことなんだ」と、将来的に監督をする確証がないことを明かしている。

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >