楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/19 14:41

本郷奏多、大河ドラマ初出演!関白・近衛前久役に「精いっぱい頑張りたい」

本郷奏多、高貴な雰囲気漂う
本郷奏多、高貴な雰囲気漂う

 現在放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合・毎週日曜20時~ほか)の新キャスト発表&スタジオ取材会が19日、NHK放送センターにて行われ、本郷奏多が近衛前久(このえ・さきひさ)を務めることが発表された。本郷は初の大河ドラマ出演となるが「すごい方々のなか、精いっぱい頑張りたいです」と意気込みを語っていた。

 「麒麟がくる」は、美濃に生まれ斎藤道三を主君に持つ戦国武将・明智光秀の生涯を、池端俊策がオリジナル脚本で描く大河ドラマ。本郷は、光秀が道三に別れを告げ、逃れる先となった越前を舞台にした「越前編」から登場する、公家でありながら、類いまれなる行動力で政治に介入していく若き関白・近衛前久を演じる。

 本郷は「初めての大河ドラマ。そうそうたるメンバーのなかでお芝居ができてうれしいです」とやや緊張気味に語っていたが「僕が演じるのは関白という偉い人物。すごい俳優さんたちが、みんな僕に頭を下げてくれるような役なので、すごく楽しいんだろうなと思いました」と茶目っ気たっぷりにあいさつ。

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >