楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/02/28 15:45

「ザ・シンプソンズ」アベンジャーズをパロディー!マーベル社長やルッソ兄弟がゲスト出演

再現度高すぎ!(写真はアンソニー&ジョー・ルッソ監督公式Instagramのスクリーンショット)
再現度高すぎ!(写真はアンソニー&ジョー・ルッソ監督公式Instagramのスクリーンショット)

 アメリカのテレビアニメ「ザ・シンプソンズ」が、マーベル映画『アベンジャーズ』をパロディーしたエピソードを、現地時間3月1日に放送するとVarietyが独占で報じた。同エピソードでは、マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギや、『アベンジャーズ/エンドゲーム』などを手掛けたアンソニー&ジョー・ルッソ監督が声優としてゲスト出演している。

 「Bart the Bad Guy」と題したエピソードでは、シンプソン家の長男バートが劇場公開前のスーパーヒーロー映画を観てしまったことで、映画のネタバレ内容を良からぬことに利用しようと画策する。映画のエグゼクティブプロデューサー(声:ルッソ兄弟)は、バートによってサプライズが台無しになることを避けるため、問題解決に向けて奔走する。

 同エピソードには、アベンジャーズと死闘を繰り広げた最凶の敵サノスを模した“チノス”というキャラクターも登場予定で、その声を担当するのがケヴィン・ファイギだ。サノスは、6つのインフィニティ・ストーンを制御できるインフィニティ・ガントレットを装着しているが、チノスは「the Doomsday app」を搭載した黄金のスマートフォンを所持している。

 現地時間3月1日放送のエピソードでは、ケヴィンやルッソ兄弟に加えて、『アベンジャーズ』シリーズのマリア・ヒル役で知られるコビー・スマルダーズも、夫タラン・キラムと共にゲスト声優として参加している。(編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
アンソニー&ジョー・ルッソ監督公式Instagram
こちらが本家『アベンジャーズ』のポスター【画像】
シンプソンズすごすぎ…ディズニーのフォックス買収も予言してた!
シンプソンズ、嫌々ディズニーの宣伝をする
新生アベンジャーズ、かなり異なるメンバー編成に!
ディズニー、フォックス買収完了 X-MENやデッドプールの今後は?

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >