2017/09/19 18:34

レディー・ガガ、持病でヨーロッパ公演も延期へ…「大袈裟」ネットの声に胸痛める

レディー・ガガ Samir Hussein / WireImage / Getty Images
レディー・ガガ Samir Hussein / WireImage / Getty Images

 激痛のため緊急入院し、15日開催のブラジル・リオデジャネイロでの音楽フェスティバル「ロック・イン・リオ」への出演を中止していた歌手のレディー・ガガが、21日から6週間にわたって行われる予定だったヨーロッパツアーの延期を決定した。公式サイトにて発表された。

 ガガは「ジョアン・ワールド・ツアー」の一環として、21日のスペイン・バルセロナ公演を皮切りに、10月28日のドイツ・コルン公演まで、スイス、イタリア、フランス、イギリスなどヨーロッパ各国での公演を予定していたが、2018年初めまで延期されることになった。

 公式サイトによると、病名を「線維筋痛症」と公表していたガガは依然として深刻な痛みを抱えており、パフォーマンスが行えない状況にあるそうで、医者たちの判断によって今回の延期決定に踏み切ったという。「レディー・ガガはこれからの7週間、医師たちのもとで積極的に治療に取り組むと同時に、日常に影響を及ぼし、身体に多大なる痛みを引き起こしている過去のトラウマを癒やすことに専念します。彼女はツアーが再開されたときには、ファンに最高のショーをお見せしたいと願っています」と伝えた。ヨーロッパツアー後に予定されているアメリカ国内での公演に関しては、そのまま行われるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >