2017/10/01 09:24

仏パリにイヴ・サンローラン美術館、10月3日にオープン

9月28日、パリに故イヴ・サンローラン氏の服飾品やデザインなどを集めた美術館が10月3日に一般向けにオープンする。9月27日撮影 (2017年 ロイター/Stephane Mahe)
9月28日、パリに故イヴ・サンローラン氏の服飾品やデザインなどを集めた美術館が10月3日に一般向けにオープンする。9月27日撮影 (2017年 ロイター/Stephane Mahe)

[パリ 28日 ロイター] - フランスの首都パリに、ファッションデザイナー、故イヴ・サンローラン氏の服飾品やデザインなどを集めた美術館が10月3日に一般向けにオープンする。

 美術館ではサンローラン氏のアトリエも再現され、顧客のサイズを測る際に使用されたフィッティングルームなどを見ることができる。

 またモロッコのマラケシュでも、サンローラン氏に関連した美術館が10月19日にオープンする。同氏はマラケシュを頻繁に訪問し、インスピレーションを得ていたという。

 サンローラン氏は20世紀で最も大きな影響力を持ったデザイナーとされている。2002年に引退し、08年に死去した。

【関連情報】
【写真】映画『サンローラン』
俳優引退ダニエル・デイ=ルイス、今後はファッションデザイナー目指す
殺害されたヴェルサーチさんの元恋人 新ドラマを批判
「痩せすぎ」モデルの起用を中止 、ルイ・ヴィトンなど仏高級ブランド
テーブル席は3,000万円以上!? ファッション界のアカデミー賞メットガラの知られざる事実6つ
ディオールのファッション革命~パリをよみがえらせた男【映画に見る憧れのブランド~第4回ディオール】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >