2018/05/11 04:32

リアーナは法王風衣装で登場「METガラ」宗教がテーマ

5月7日、米ニューヨークのメトロポリタン美術館のコスチューム・インスティチュート主催の展覧会を祝う毎年恒例の春のパーティー、通称「METガラ」が開催され、華やかな衣装に身を包んだ多くの著名人がレッドカーペットに登場した。写真はリアーナ (2018年 ロイター/Eduardo Munoz)
5月7日、米ニューヨークのメトロポリタン美術館のコスチューム・インスティチュート主催の展覧会を祝う毎年恒例の春のパーティー、通称「METガラ」が開催され、華やかな衣装に身を包んだ多くの著名人がレッドカーペットに登場した。写真はリアーナ (2018年 ロイター/Eduardo Munoz)

[7日 ロイター] - 米ニューヨークのメトロポリタン美術館のコスチューム・インスティチュート主催の展覧会を祝う毎年恒例の春のパーティー、通称「METガラ」が7日開催され、華やかな衣装に身を包んだ多くの著名人がレッドカーペットに登場した。

 今年のテーマは「Heavenly Bodies:ファッションとカトリックの想像力」。宗教がテーマということで、かつてないほど議論を呼ぶのではとの懸念もあったが、大半の俳優、モデル、ミュージシャンらは妥当な範囲で、赤、白、ゴールド、黒などの衣装を披露した。

 歌手のリアーナは、ローマ法王風の衣装で登場。ケイティ・ペリーはベルサーチのゴールドのミニドレスに大天使を思わせる1.8メートルの白い羽を付けて現れた。

 キム・カーダシアンは夫のカニエ・ウェストを伴わずに出席、女神のようなシンプルなゴールドのロングドレス姿を披露した。

 その他、マドンナ、ジェニファー・ロペス、ベラ・ハディッドらが豪華な衣装で注目を集めた。

【関連情報】
METガラの舞台裏を追ったドキュメンタリー予告編【動画】
テーブル席は3,000万円以上!? ファッション界のアカデミー賞メットガラの知られざる事実6つ
ケイト・ブランシェット、カンヌで4年前のドレスを着回し!
ミランダ・カー、美脚な妊婦ショット!「美しい」と大反響
新垣結衣、広瀬すず!豪華女優が華麗なドレスで勢ぞろい【第41回日本アカデミー賞】
エマ・ワトソン、そばかす目立つほぼすっぴん顔公開!美人すぎると話題

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >