2018/12/30 06:16

キーラ・ナイトレイ、女優を辞めたいと思った過去…PTSDとパニック障害に苦しみ

 また、有名になることについても語ったキーラ。The Sunday Times’ Style 誌に対し「強烈だし、寂しかったわ。パーティーにカメラがあるともうパーティーとは思えなくなってしまって、その場にいることが楽しくなくなってしまうの。私は常にトップでいたかったし、完ぺきでいたかったし、有名になれると思っていた。でも2キロ体重を増やしたらセルライトがあると言われ、2キロ痩せたら拒食症で人を死なす原因になってると言われ、もううんざりだった。でも変な話、バカバカしすぎてそのこと(バカバカしさ)に気付けたから、私はラッキーだったとも思うわ」と述べた。(BANG Media International)

【関連情報】
【画像】かわいすぎ!『パイレーツ・オブ・カリビアン』でのキーラ
キーラ・ナイトレイ、脱毛症で5年間ウィッグ使用を告白
レディー・ガガ、レイプされPTSDに
『はじまりのうた』監督、キーラ・ナイトレイ批判を謝罪
『スター・ウォーズ』アナキン子役、刑務所から精神病施設へ
『ファンタビ』エズラ・ミラー、未成年の時セクハラを受けていた

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >