2019/11/15 22:50

あれはなぜ?『アナと雪の女王』で残された2つの“謎”

『アナと雪の女王2』より (C) 2019 Disney. All Rights Reserved.
『アナと雪の女王2』より (C) 2019 Disney. All Rights Reserved.

 2014年に日本でも公開され、興行収入255億円の歴史的大ヒットを記録したディズニー・アニメーション映画の続編『アナと雪の女王2』が22日より全国公開される。本作では、前作で解き明かされなかった2つの“謎”に迫ることになる。

 一つ目は、なぜエルサには力が与えられたのか? 前作では触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまったことから、姉と王国を救うべく妹のアナが雪山の奥深くへと旅に出る姿が描かれた。本作では、エルサが不思議な歌声に導かれ、アナたちと共にその力の秘密を解き明かす冒険に出る。

 二つ目は、なぜアナとエルサの両親は旅に出てしまったのか? 娘二人を深く愛し、特別な力を持って生まれたエルサを案じ、城を閉ざして暮らしていたアナとエルサの両親だったが、ある日、姉妹を置いて旅に出たまま、荒波の中で命を落とし、帰らぬ人となっていた。

 「ディズニー・アニメーションでは、フィルムメーカーたち自身が映画のアイデアを持っていて、それを語りたいという望みがない限りは、決して続編を作らないんです。だから『アナと雪の女王2』は58本目の長編アニメーションにして、たった4本目の続編なんです」と語るのは、プロデューサーのピーター・デル・ヴェッチョ。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >