2017/06/05 22:00

「熊田曜子」「草刈正雄」のグラビア写真集にみる“生涯現役”の世界

出典:「草刈正雄FIRST PHOTO BOOK」「熊田曜子The GREATEST!!」より

今日は、最近発売された二つの「グラビア写真集」について触れてみよう。
 
一つめは、タレントの熊田曜子(35)による5年ぶり36冊目となる写真集『The GREATEST!!』(講談社)。2012年に長女(4)、15年に次女(1)を出産し、ママになって初の写真集……なのに、T164・B92W56H84のくびれボディは健在。本人曰く「搾乳しながら撮影していたので、胸は人生で一番大きかった。Jカップぐらいですかね」なんですと!
 
たしか、このニュースはサンスポだかデイリースポーツだかでチェックしたんだが、「J」という文字だけがやたらデカい級数で、イエロー&ブルー縁のデザイン処理が成されていた。「J」ってえのはアナタ、A・B・C・D……、1・2・3・4……数えて10番目ですよ! いくら「搾乳しながら」とは言え、身長164㎝のウエスト56㎝でソレは人間離れしすぎじゃないですか! 「エロい」ってよりは、もはや「怖い」。「ブラのカップ数と見た目の巨乳度はかならずしも一致しない」というのは、ギョーカイ(←なんの?)の鉄則ではあるけれど、やっぱ殿方諸君にとっては“カップ表記”のほうが、よりわかりやすく萌えやすいってことか? 「F」とか「G」とかってアルファベッド、みんな大好物ですから。
 
ちなみに、熊田は現在「もっとも多くの写真集を刊行したタレント」としてギネスブックに申請中であるらしく、
 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >