2017/09/22 22:00

ノムさんはノムさんらしくなくても説得力がある

「ノムさん」こと、南海・ヤクルト・阪神・楽天で監督を務めてきた名将である野村克也氏(82)が、「虎の逆転日本一へ愛の緊急提言」という名目で『デイリースポーツ』のインタビューを受けていた。


私のようなデイリーマニアじゃないとわからないことかもしれないが、サンケイスポーツ解説者の肩書きを持つノムさんが、デイリースポーツでコメントを発するのは、なかなかに珍しいケースだったりする。まさに“お宝記事”である。


古巣にもなる阪神に対し、ノムさんは「CSによる下克上優勝」、さらには「これから」のキーポイントとして、「藤浪投手の復活」「捕手の固定」「怖い監督」の3つを挙げている。とりあえず、その“3つ”を要約し、紹介してみよう。


1.投手は地球が自分中心に回っていると思うくらいでいい


「藤浪に進言したい。当てても気にするな。外角を生かすためにも内角は必要。ピッチャーは『当たったらごめん』くらいの飄々とした自己中心的なメンタルで投げるべき」(ノムさん談)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >