2017/12/06 12:00

あなただけは絶対に許せない…優しい妻が“復讐の鬼”に豹変する瞬間

(C)ytv

いよいよ最終回を迎えるドラマ『ブラックリベンジ』(読売テレビ・日本テレビ系)。週刊誌のねつ造記事に人生を狂わされた女性、今宮沙織(木村多江)が、自分を追い込んだ人たちに復讐を仕掛けるストーリーです。citrusでは最終回放送にあたり、ドラマのメインテーマ「女の復讐」にまつわる解説記事を掲載。最終回を深く、そして“ゲスく”味わうためのヒントをcitrusオーサーが提供します。


~『ブラックリベンジ』最終回連動企画~
女の復讐劇 その“エグすぎる”内情

<あらすじ>今宮沙織は5年前、週刊誌『週刊星流』が放った夫・圭吾(高橋光臣)にまつわるねつ造スキャンダルで、圭吾をお腹の子供もろとも失ってしまう。それから5年、圭吾が死の直前に残した肉声を聞いた沙織は、ねつ造の関係者に対する復讐を決意。『星流』の編集部に契約ライターとしてもぐり込み、関係者を一人一人スキャンダルで失脚させていく。信頼する人の裏切りで、時に失意の底に叩き落とされながらも、沙織は憎しみをバネに立ち上がる。その復讐劇は、実妹・綾子(中村映里子)をも巻き込みながら泥沼化。最終回では、沙織も驚愕する復讐劇の“裏”が明らかに……?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >