2018/01/31 20:00

【ターニャの映画愛でロードSHOW!!】立ち上がれなくなるほどの衝撃映画!? セクハラが跋扈するハリウッドで闘い続ける女性監督の生き様

さらに、米ヴァラエティ誌によると、2016年にアメリカ国内の興行収入上位250位内に入った映画のうち、女性監督によるものはわずか7%しかなかったと言います。あるいは日本はさらに低いのかもしれませんが、いずれにしても驚くべき低い数字です。


こうした現状について彼女は「茶番」であると形容した上で、「それでも(女性が活躍するという)正しい方向に進む傾向にあるとは思うが、あまりにも遅い」と語っています。さらに、「この不平等がどこから来るのか?それは重大かつ複雑な社会学的疑問だ」とも。


© 2017 SHEPARD DOG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

今回紹介する『デトロイト』で彼女が描くのは、女性差別問題ではなく、黒人差別問題です。それなのに、なぜ私がここまで「女性映画監督」としての成功やハリウッドの男性支配社会について述べてきたかというと、「世界をより良いものに」という強い想いから彼女の映画づくりが始まっていることが明らかだからです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >