2018/02/20 21:00

高額契約でカブス入団のダルビッシュ、待ち受けるシカゴの「洗礼」とは?

出典:「シカゴ・カブス」インスタグラムより

ドジャースからFA(フリーエージェント)になっていたダルビッシュ有投手(31)がシカゴ・カブスと6年契約を結び、2月13日(日本時間14日)に入団会見を行いました。


「カブスという素晴らしい球団に入団することができて、非常に光栄に思います。しっかり評価に見合うような結果を出せるように頑張っていきたいですし、はやくチームになじめるようにしたい」


こう喜びを語った裏には、まず、高い評価が挙げられるでしょう。



■高額契約をもたらした“1枚の写真”


6年総額1億2600万ドル(約136億円)で、出来高払いを含めると最大で1億5000万ドル(約162億円)。年数的にいうと、再契約を目指していたドジャースは6年を検討していましたが、提示額が低く、ツインズとブルワーズは5年、レンジャーズは4年のオファーだったとか。金銭的条件はもちろんカブスが一番で、しかも、2年目終了後にダルビッシュが契約を破棄する権利を持つという厚遇ぶりです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >