2018/04/24 22:00

「金持ちネタ」の扱いは難しい!? セレブ若手芸人たちの今後は…?

昨今、お笑い界のトレンドの一つに「セレブ芸人」ってえのがあるという。


その芸風の多くは「働く必要すらない金持ちの芸人が、そのセレブぶりを語る」パターンで、親が北海道で建設会社を経営しており、東京に出る娘のため世田谷区に3000万円のマンションをプレゼントされた筋金入りのお嬢さまである『どんぐりパワーズ』のミナコや、年収3500万円の不動産会社社長の男性と元モデルの女性との異色コンビである、芸歴1年の『私と社長。』などが、只今売り出し中の“筆頭格”……なのだそう。


ところが、日刊ゲンダイDIGTALによると、そんな若手のセレブ芸人たちは、嫉妬もあってか先輩芸人たちから総スカンの状態で、現場でもシカトをキメられている……らしい。同記事は、


ぜいたくな生活が保証された環境で芸人を目指す人が増えたのは、それだけ芸人の存在とお笑いの仕事の社会的価値が上がった証拠。だが、ハングリー精神ゼロの若手の扱いに、中堅・ベテランの心境は複雑。お笑い界にも到来した格差社会を素直に認めたくない芸人が多いのも仕方がないだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >