2017/12/03 12:00

『MASTER/マスター』で刑事役を熱演 “花美男”から成長したカン・ドンウォン

 韓国の花美男(美男子)スターの代名詞であるカン・ドンウォン。いまや俳優として人気、実力ともに韓国トップの地位にある。少年のようなかわいらしい雰囲気は健在だが、映画『MASTER/マスター』では刑事役に初めて挑戦し、逞しい魅力を発揮。かつてはシャイな青年だったが、36歳になったドンウォンは、ひとなつっこく、冗談を言って笑わせる、余裕ある大人の男性になっていた。

撮影現場で怪我をした時は
引退すら覚悟した


――『MASTER/マスター』、とても面白く、ハラハラしました。実際にあった巨額詐欺事件を追う刑事役ですが、演じた感想を教えてください。

「フィリピンで1カ月ロケをしたんですが、連日、朝から30度以上あるので、かなり大変でした。マニラのスラム街での撮影で、そこでは人々が過酷な暮らしをしているんです。その様子は想像以上で、最初は見るだけで胸が痛みました。この映画は腐敗した社会や政治を描いていますが、マニラでは貧富の差を強く感じましたし、演じながらも胸に響くものがありました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >