2018/02/23 22:00

MEN'S NON-NOモデルから個性派俳優へ 栁俊太郎が『チェリーボーイズ』で熱演

 古泉智浩の同名コミックを実写映画化した『チェリーボーイズ』で、体にコンプレックスを持つ25歳の童貞・吉村を演じた栁俊太郎。「MEN'S NON-NO」モデルから個性派俳優へ、その想いを語る。

全国大会を目指して
サッカーからバレーへ転身


――小学校から中学までサッカー部に所属し、その頃の夢はプロサッカー選手だったそうですね?

 剣道一家なこともあって、親戚一同で剣道を習わせようとしていたようなんです。それで、2、3歳ぐらいのときに道場に連れて行かれたら、泣き出してしまったようで。今でも、そのときの怖かった記憶はあるんですけれど、その後に親に見せてもらった「キャプテン翼」をきっかけに、サッカーに興味を持つようになったんです。

――その後、高校でバレーボール部に所属するきっかけを教えてください。

 中学も終わり頃になって、本当にサッカーが巧い奴を見てしまったことが大きいですね。それで、高校に入るとき、「全国大会に行ってみたい」という目標を持って、県内で強かったバレー部に入ったんです。あと、バレー部の顧問だったクラスの担任の先生に誘われたのも大きいですが、県大会では全国大会には行けず、準優勝で終わってしまったのは悔しかったです。しかも、左足のすねを骨折して、最後の試合には出られなかったんです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >