2013/11/02 09:00

最大の“ゴリ押し”犠牲者は本人か!? 「パンク寸前」剛力彩芽は現場で寝ながら食事をしている……

 いまや、あらゆるメディアで見ない日はない、女優の剛力彩芽。と同時に、“ゴリ押し”という言葉も一般化するなど、ある一定の視聴者層の反感を買っているようだが、実際に現場で顔を合わせる芸能関係者はどう感じているのだろうか?

「本人は好人物なんですが、とにかく数字が付いてこないですからね。先日公開された映画『ガッチャマン』も、目も当てられない結果となりましたし、今まで主演したドラマもまったく数字が取れない。その割にCMの露出が多く、あたかも人気があるように見せかけているのが“鼻につく”と感じている関係者も少なくありません。そのへんは、意外と本人も気にしているみたいですよ」(ドラマ関係者)

 彼女が所属する事務所「オスカープロモーション」は、人妻となった上戸彩の後釜を作るのに必死がゆえ、剛力や武井咲らが実力以上のキャスティングで起用される日々が続いている。

「それも事務所の戦略だから仕方ないとは思いますが、先日、剛力が出演しているドラマ『クロコーチ』(TBS系)の現場に行ったら、彼女、寝ながらごはんを食べてましたよ。起きては食べ、起きては食べを繰り返してました。どうやら、スケジュールも相当詰め込んでるみたいです。ギャラの単価を下げて量をこなすという事務所の方針のようですが、あれではパンクするのも時間の問題。そういう意味では、彼女もまた犠牲者なのかもしれませんね」(テレビ局関係者)

 今回のドラマも、第3話で早くも2ケタを割るという低空飛行を続けているが、今後もしばらくは彼女の露出過多と過密スケジュールが続きそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >