2017/05/24 13:00

絶好調の天海祐希主演『緊急取調室』続編内定も、手放しで喜べないテレ朝の事情

 天海祐希主演の連続ドラマ『緊急取調室』シーズン2(木曜午後9時~/テレビ朝日系)が絶好調だ。初回は17.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とロケットスタートすると、以後、14.2%→12.4%→12.4%→13.2%と高視聴率をキープ。第5話までの平均は14.0%で、今期の連ドラの中ではトップを走っている。

 在宅率が下がるゴールデンウイーク期間中、はかのドラマは軒並み低視聴率に沈んだが、同ドラマに関してはほとんど影響なく、高い数字を死守した。

『緊急取調室』は2014年1月期にシーズン1が放送され、平均12.9%を記録。15年9月放送のスペシャル版も14.6%をマークした。満を持してスタートしたシーズン2も快調とあって、テレ朝としては、なんとしてもシーズン3を実現させたいところだが、ここにきて続編放送が内定したという。

「天海は昨年10月期の主演ドラマ『Chef~三つ星の給食~』(フジテレビ系)が大爆死に終わっていただけに、『緊急取調室』の高視聴率には気分をよくしているようです。そんな折に、テレ朝から続編オファーを受けたのですから、断るはずがありません。時期は確定していませんが、来年4月期あたりが有力のようです」(テレビ制作関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >