2017/07/06 13:00

小林麻央さんの死去で、再び“民間療法”話題に……セレブ芸能人につけ込む悪徳業者も

 市川海老蔵の妻・小林麻央さんの死去をめぐり、物議を醸しているのが「民間療法」だ。

「週刊新潮」(新潮社)は先ごろ「『海老蔵』は三度過ちを犯した!『小林麻央』の命を奪った忌わしき『民間療法』」なる記事を掲載。麻央さんが医師から抗がん剤などを用いた標準治療を提示されるも、これを断って気功などの民間治療を行っていたというもの。ネット上でも「現代医療で、北斗晶はちゃんと助かった」「民間療法にだまされる人間が悪いのではなく、悪いのは民間療法そのものだ」などの声が聞かれる。

 ある芸能関係者によると、数年前にがんで亡くなった20代の女性モデルは、病院での手術を拒み、「奇跡的治癒」を自称する気功師や、「心霊手術」を標榜していたスピリチュアル・カウンセラーに頼っていたという。

「女性の親族に聞いたところ、メディアにも出ているカウンセラーが『あなたの守護霊を自分の体に憑依させて、治療のアドバイスをする』などと言って、600万円も支払わせていたことが後でわかったそうです。結局、がんが見つかってから半年ほどで死去。その効果があったとは、とても思えない」(同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >