2017/07/09 09:00

『27時間テレビ』も女子アナも『コード・ブルー』もダメ……フジテレビの末期症状がヤバすぎる!

 宮内正喜氏が新社長に就いたフジテレビだが、もはや立て直しは不可能なほどの末期症状だ。テレビ関係者が、あきれた口調でこう語る。

「9月放送予定の恒例番組『27時間テレビ』は、ビートたけしを総合司会に起用しながら出演タレントが集まらず、放送時間のほとんどがVTRになりそうです。スタジオはVTRへのフリだけで、これではたけしお得意のアドリブやおバカぶりは発揮しようがない。このままでは、完全にたけしの“無駄遣い”になりそうです」

 さらに、宮内新社長は“女子アナのブランド力”を復活させる大号令を出したというが……。

「期待の大型ルーキー・久慈暁子アナで、『パン』シリーズが再開することが決まりました。しかし、パンツを連想させる『パン』のついた女性蔑視番組だと指摘されたり、歴代のパンアナも『変な愛称』がつくことを嫌がっていたのに、なぜ今さら番組を復活させようとしているのか理解できません。そんな折、山崎夕貴アナがおばたのお兄さんという二流芸人と交際していたことが発覚して、むしろフジの女子アナのブランド力は急落していますよ」(フジテレビ関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >