2017/07/21 17:00

『セシルのもくろみ』4.5%、敗因は真木よう子のヘンなカラコン!?【夏ドラマ初回ランキング】

■月9ブランド復活か!?

 初回平均視聴率のトップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区/クールまたぎの連ドラは除く。放送前の深夜ドラマやテレ東ドラマは割愛)。

1位『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)16.3%
2位『遺留捜査』第4シリーズ(テレビ朝日系)13.1%
3位『カンナさーん!』(TBS系)12.0%
4位『刑事7人』第3シリーズ(テレビ朝日系)11.8%
5位『黒革の手帳』(テレビ朝日系)11.7%
6位『過保護のカホコ』(日本テレビ系)11.6%
7位『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)11.2%
8位『ハロー張りネズミ』(TBS系)10.3%
9位『ごめん、愛してる』(TBS系)9.8%
10位『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)8.9%

 トップは、開始6分で登場した山下智久のCカップはあろうかという胸筋が視線を釘付けにした『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』。崖っぷち状態が続いた“月9”ですが、人気シリーズの約7年半ぶりの復活が功を奏し、15%超えの爆上げとなりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >