2017/08/11 11:00

「制作費は1本たった500万円」好調『カンナさーん!』は、TBSの“捨て駒枠”だった!

 お笑いタレント・渡辺直美主演の連続ドラマ『カンナさーん!』(火曜10時~/TBS系)第4話が8月8日に放送され、平均視聴率は9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。初回12.0%でスタートし、初の1ケタ陥落となったが、期待以上の健闘ぶりを見せている。

 この結果はTBS局員たちも予想外だったようで、ドラマスタッフはニンマリ顔だという。

「いまTBSが最も力を入れているドラマ枠は、日曜劇場です。『半沢直樹』の大ヒット以降、制作費は膨れ上がり、TBSのドラマ平均が1本4,000万円程度のところを、1本1億円と破格の扱いとなっています。しかし、制作費がかさみすぎて、前クールに放送された『小さな巨人』の全話平均視聴率は13.5%で、『緊急取調室』(テレビ朝日系)に続く2位の好結果だったにもかかわらず、赤字という結果に。そのため、今クールの『カンナさーん!』の予算は1本500万円で、はっきり言って“捨て駒枠”だった。それで2ケタ視聴率を取っているのだから、上層部は笑いが止まらないでしょうね」(テレビ関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >