2017/08/14 21:00

テクノロジーの勝利! 23区で急速に普及する「自転車シェアリング」は、なぜ盗まれない?

 なるほど、テクノロジーの勝利だ……。

 最近、都内の一部地域で、よく見かけるようになった赤い自転車。現在、23区では千代田区・港区・中央区・文京区・新宿区・江東区が参加している「自転車シェアリング(レンタサイクル)」である。会員登録すれば、サイクルポート(専用駐車場)に設置された自転車を自由に利用できるサービスだ。

 とりわけ、ビジネス街などでは盛んに使われているようで、ひと際目立つ赤色の自転車にまたがるサラリーマンの姿をよく見かける。

 環境に優しい乗り物ということもあってか、自治体が運営する自転車シェアリングは全国で増加中だ。何しろ、電車の便が悪いところに、ちょっとした移動をするならタクシーに乗るよりも格段に安い。上記の「自転車シェアリング」の場合、1回の利用料金は最初の30分が150円となっている。東京という街は、電車で移動しようとすると、遠回りになってしまって面倒という地域も多いもの。都営バスの料金210円(ICカードだと206円)よりも若干安く乗れるあたりメリットは多そうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >