2017/09/02 07:00

テレ東キャスター降板の“現場セクハラ”は日常茶飯事!? AD女性を苦しめるテレビ局の「モラル崩壊」

 テレビ東京の報道番組『ゆうがたサテライト』の進藤隆富キャスターが、ADへのセクハラにより番組を降板していたことがわかった。

「週刊文春」(文藝春秋)によると、進藤キャスターは7月下旬、番組スタッフとの飲み会の後、20代の女性ADを別の店に連れ出し、キスを迫るなどしたという。記事では、テレ東の広報から「社内規程の違反があったため処分した」との回答があったことも記載されている。

 この件について、ある全国ネット局の番組ディレクターら制作スタッフの間でちょっとした議論が持ち上がっている。

「キス迫ったぐらいで降板なら、ウチのMCはいなくなる」

 SNSにこう書いたのは同局の情報番組ディレクターで、自身が制作している番組の司会者は、酒の席で女性ADの胸をわしづかみにしたり、性的な質問攻めにしたことがあったが、笑い話で終わったという。さすがにマズい暴露だったか、2日後にはその記述は削除されていたが、このディレクターは進藤キャスターの件について「こんなの大問題にすることかね」と処分に異を唱えていたため、同局の女性たちから批判が殺到したのである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >