2017/09/07 09:00

傷害逮捕の弟は“腹違い”!? 速水もこみちをめぐる怪情報の出どころとは

 俳優・速水もこみちの弟で、会社員の表久禎(おもて・ひさよし)容疑者が8月31日午後、40代のタクシー運転手に一方的に暴行を加えた傷害容疑で警視庁に逮捕された。

 事件が起きたのは6月2日夜。大田区新蒲田1丁目の路上で運転中、前を走るタクシー運転手の男性に難クセをつけて暴行。男性は右肋骨骨折など、全治2カ月の重傷を負った。

 ワイドショーやスポーツ紙ではあっさりと報じられたが、暴行の一部始終は“殺戮ショー”に近い。力に任せて男性を路上に押し倒すと、表容疑者は両ヒザに全体重をかけて頭部や肋骨を圧迫。そのうち男性の肋骨が悲鳴を上げ、バキッ! と折れてしまった。

「表容疑者は興奮状態で、男性は苦しさのあま
り、助けを呼ぶこともできなかったそうだ。全治2カ月は相当な重傷。一歩間違えれば、死なせていてもおかしくはない」

 一方、弟の逮捕でとばっちりを受けたのが、兄のもこみちだ。所属事務所の研音には、マスコミから問い合わせが殺到。担当者は、一報を報じるのは構わないが「後追いはなるべくしないでほしい」と懇願していたという。俳優業だけではなく、料理タレントとしても活躍中のもこみちのイメージに傷をつけたくないためだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン