2017/09/11 22:00

FA獲得の千葉ロッテ・涌井秀章 妻・押切もえの事情で「選択肢は1つ」しかない!?

 千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手が9月4日、海外移籍も可能なFA権を取得。今オフの移籍が取り沙汰されている。モデルの押切もえを妻に持つ右腕は、どのチームに移籍するのか?

 涌井は横浜高校からドラフト1位で西武に入団し、2007年には最多勝を、09年には最多勝と沢村賞を受賞。13年にFA権を行使して千葉ロッテに移籍し、15年には3度目の最多勝に輝いたが、今季はここまで5勝10敗(9月10日時点)と、成績は伸び悩んでいる。約13年のプロ生活で123勝をあげた右腕は、来季どこに行くのか? プロ野球関連の取材も多い週刊誌記者が語る。

「涌井も妻の押切も千葉県出身ですが、とりあえずロッテを出ることは既定路線でしょう。もともとロッテに移籍したのは、西武時代から自分をよく知る伊東勤監督の強い引きがあったから。しかし今季のロッテはボロボロで、伊東監督もすでに退任を発表しています。球団も表向きは流出阻止のポーズを取っていますが、2.5億円と言われる年俸を考えると、引き止める理由はないでしょう。メジャー行きが報じられていますが、メジャーは厳しいと思います。涌井はスタミナはありますが、球数が非常に多いタイプ。球数で交代のタイミングを図るメジャーでは、球数を要するタイプは敬遠されます。メジャーで日本人投手の評価は非常に高いですが、与四球率も高く、150kmを超える速球もない涌井に、現状(2.5億)より高い年俸を出すチームはないでしょう。もっとも、妻の押切もえはNHK Eテレでずっと英会話番組に出演していましたから、妻が(米に)行きたいという可能性はありますが……」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >