2017/09/14 23:30

フジテレビの非常事態は続く……『27時間テレビ』視聴率微増でも、際だった“タイミングの悪さ”

 歴代ワースト2位の低視聴率を記録した今年の『27時間テレビ』(フジテレビ系)。お笑い色を排し、教養バラエティ路線を取ったため、開始早々、ネット上には「おそろしくつまらない」との声が相次いだ。

 そうしたお笑いファンを最も落胆させた企画が『さんまのお笑い向上委員会SP』だろう。録画放送とはいえ、“ハプニング”が期待される企画だったが、肩透かしを食らってしまったのだ。番組では、出演者が歴史上の人物に扮して登場。先ごろ不倫騒動が報じられた雨上がり決死隊の宮迫博之は「文春砲直撃の侍」に扮した。だが、内容はさして真新しさはなかった。

「報道から1カ月以上たっているので、完全にタイミングを逸してしまった感はありますね。宮迫の不倫報道は同局の『バイキング』はじめ、『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)でもすでにイジられており、こすり倒されたネタです。さらに事前の録画放送ため、山尾志桜里衆院議員の件に触れることができず、“不倫評論家”と化した新たな宮迫像も生かし切れていませんでした」(放送作家)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >