2017/09/20 23:30

カンナが土木作業員に!? まったく涙腺がゆるまない“涙のラスト”も平均視聴率2ケタ記録『カンナさーん!』最終話

 お笑い芸人・渡辺直美がポジティブなシングルマザー役を演じるドラマ『カンナさーん!』(TBS系)の最終話が19日に放送され、平均視聴率10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。その結果、全10話平均視聴率10.2%と、2ケタ台で幕を閉じることに成功しました。

 さて、それでは最後のレビュー。河東カンナ(渡辺直美)は前回、ファッションデザイナーとして長年勤めてきた会社を早期退職することが決定しました。そのため再就職先を探し始めるのですが、なかなかうまくいきません。

 その一方、カンナの元夫・鈴木礼(要潤)が経営するCG制作会社にトラブル発生。クライアントが倒産してしまったため、外注先への支払い5,000万円を借金しなければならなくなってしまったのです。しかし、カンナと再婚するためにマンションを購入したばかりの礼に、そんな大金はありません。困った挙句、両親にお金を都合してくれと頭を下げるのですが、「自分の力で解決しなさい」と、父・徹三(遠山俊也)に突き放されてしまいます。また、柳子(斉藤由貴)からは、借金返済の覚悟を決めるためカンナと息子・麗音(川原瑛都)とは縁を切るよう言い渡されてしまうのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >