2017/10/12 00:00

浜崎あゆみ、ざわちんは戦々恐々!? “修整写真”規制法がフランスで施行、世界に波及か

 商業写真のモデルの体型をフォトショップなどの画像加工ソフトを用いて修整した場合、「photographie retouchee(修整された写真)」というラベルを表示することを義務付ける法律が、フランスで施行された。

 この法律は今月1日から施行され、違反した場合は最大約500万円、もしくは広告制作費の30%が罰則金として課せられるという。

 これを受け、写真提供サービス大手のGetty Imagesも、モデルのプロポーションが修整された写真を取り扱わないことを発表。このルールも、今月1日から適用されている。なお、髪の色を変えたり、肌のシミ消し、鼻の形を変えたりすることなどは、罰則対象とはならないようだ。

 ファッションの本場・フランスでは、以前から加工されたモデルの写真が問題視されており、特に若い女性に対し、現実離れした細いプロポーションを“理想体型”であるとイメージしないよう呼びかけていた。今回の法律に伴い、あえて加工前の全身写真をインスタグラムに投稿するモデルの動きも見られ、そこには「そのままの体に誇りを持って」などといったメッセージが添えられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >