2017/11/07 08:00

元メンバーはトラブルまみれでも……水面下で進行する“光GENJI再結成”計画! その実現可能性は?

 ある芸能関係のエージェントが、光GENJIの“再結成”に動いているという。メンバーの諸星和己は今年8月、テレビ番組で、元メンバー7人でLINEグループを作って集まっていることを明かしていたが、それと関係あるのだろうか?

 この話に接した芸能関係者に聞いたところでは、エージェントは「光GENJI」の商標の権利関係などの問題から、グループが所属していたジャニーズ事務所との交渉を見据えていたそうだが、現時点ではまだ何も動いてはいないようで、「仮に『光GENJI再結成プラン』があるとすれば、最初の1文字、『光』の文字の一部を書き始めた段階だとエージェントが話していた」という。

 このエージェントは大手広告代理店出身で、過去に別の人気歌手の活動再開を成功させたことがある。

 7人組のアイドルグループだった光GENJIは、1987年に結成。ローラースケートで踊りながら歌うスタイルがお茶の間にインパクトを与え、チャゲ&飛鳥(現:CHAGE and ASKA)提供のデビュー曲「STAR LIGHT」が大ヒット。その後、「パラダイス銀河」などのヒット曲も続き、時代を象徴する人気アイドルとなった。しかし、活動は長続きせず、94年に大沢樹生、佐藤寛之が脱退し、翌年解散。のちに、諸星はテレビ番組などで「当時はメンバー同士の仲が悪かった」と明かしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >