2017/11/15 20:00

ビール瓶暴行の横綱・日馬富士“酒乱”証言続々──西川史子「銀座泥酔騒動」との関係も

「いつかやると思った──」

 横綱の狼藉に肩を落とす大相撲担当の日刊紙記者からは、こんな話も聞かれた。

「横綱は酒癖が悪く、表になっていないだけで何度も問題を起こしているんですよ。酔って記者の前に出てきたことは何度もあるし、前名・安馬の時代から、酔っては暴れていた。横綱になってからは少し気を付けていた感じもしたんですが、根本的には変わっていなかった」

 大相撲の横綱・日馬富士が、10月下旬の巡業中に同じモンゴル出身力士の東前頭8枚目・貴ノ岩を暴行し、頭蓋底骨折などの重傷を負わせたことが明らかになり、九州場所を休場した。

 関係者によると、日馬富士はモンゴル出身の後輩力士たちと飲みに出た際、口論になった貴ノ岩をビール瓶で頭を殴ったという。貴ノ岩は脳振とうや頭部裂傷、耳道炎などで全治2週間の診断を受けた。

 トラブルに関しては日本相撲協会の八角理事長(元横綱・北勝海)ら執行部が「調査中」としていたが、すでに貴乃花親方は、警察へ被害届を提出して事件化。そのため一部役員からは「被害者が一般人なら逮捕されてもおかしくないのに、なぜ場所に出場させていたのか」と協会の対応を疑問視する声が出ていたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >