2017/11/17 14:00

マンガ家・藤島康介の“事実婚妻との泥沼訴訟”発覚に、業界では安堵の声も?

「いつ公になるかと思っていたが、ようやくか……」

 先日「週刊女性」(主婦と生活社)によって報じられた、マンガ家・藤島康介氏と、事実婚状態にあった女性との間で争われている訴訟騒動。関係者の中には、スキャンダルが公になった驚きよりも、安堵の声を上げる者もいるという。

 代表作『逮捕しちゃうぞ』『ああっ女神さまっ』(講談社)などで不動の人気を誇る藤島氏の名前がメディアを沸かせたのは、昨年6月。有名コスプレイヤー・御伽ねこむとのデキ婚が発覚したのである。結婚当時、藤島氏は51歳、ねこむは20歳という“31歳差婚”。さらに、過去離婚歴のある藤島氏には、成人した子どもがいることも明らかになった。

 世間では、51歳の男が20歳のエロ巨乳コスプレイヤーをゲットしたことで大きく注目を集めたが、事情を知る関係者の間では、別の問題がウワサになっていた。

 それが、今回訴訟になっている、事実婚状態にあった女性との関係をめぐる問題だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >